赤鬼食べて♪青鬼食べて♪節分にぴったりお手軽スイーツレシピ

節分とは「一年間健康に過ごせるように」という願いを込めて「悪いもの」を追い出す行事といわれています。
今でも恵方巻を頬張ったり、お子様のいるご家庭では豆まきをしたりして、健康と厄除けを祈願していますよね。今年の節分は丁度土曜日。折角ならいつもの節分行事にプラスして、お子様と一緒に手軽に作れる赤と青のプレミアムハーブティーを使った可愛らしい赤&青鬼ゼリーを食べて、ご家族で、鬼退治を楽しんでみてはいかがでしょうか?
みんなで鬼の顔をデコれば個性的な鬼がきっと誕生するはず!お子様も大喜び&写真映えもしちゃう、とにかくかわいい赤鬼&青鬼ゼリーがたくさん誕生すること間違いなしです。アバイブーベのハーブティーならお子様からご高齢の方まで安心して食べられる完全無農薬のオーガニックティーなので、まさに健康を祈願するイベントにぴったり!

今年はみんなで赤鬼食べて、青鬼食べて、お豆も食べて一年間健康を祈願すれば、節分の夜が一段と盛り上がりますよ。

バタフライピーとローゼルでかわいい鬼ぜりを作ろう!

 

お豆と一緒に鬼だって食べちゃうぞ!バタフライピー&ローゼルのオルゲゼリー

<材料> 

赤鬼:ローゼルハーブティー:1ティーパック

青鬼:バタフライピー:スプーン1杯分

水:400~500 ml

ゼラチン:10g

三角型のお菓子(たけのこの山やアポロなど) 4粒

生クリーム 適量

チョコペン チョコレート色と白色 各1本

材料はいたってシンプル。100均で用意できますよ。

<作り方>

  • ティーポットにローゼルのティーパックを入れて、200~250mlの熱湯を注ぐ
  • ティーポットにバタフライピーの花を入れて、200~250mlの熱湯を注ぐ
  • お好みの色になったら、花またはティーパックを取り出し、ゼラチンカク5gづつ入れてかき混ぜる。甘めのゼリーに仕上げたい場合は、ここで砂糖または蜂蜜を入れ、好みの甘さに仕上げておく
  • お好みの型にゼリー液をそれぞれ注ぎ、粗熱をとったら冷蔵庫で冷やして固める

    お子様と一緒にデコれば個性的な鬼が誕生するかも?家族みんなで楽しみましょう!

  • 固まったゼリーに生クリームとお菓子、チョコペンで鬼の顔にデコレーションしたら完成!

赤&青鬼ゼリーの完成!

今年の節分は、年齢分の豆を食べた後に赤鬼食べて♪赤鬼食べて♪家族みんなの更なる健康を祈りませんか?きっと楽しい節分になること間違いなしですよ♪

赤鬼と青鬼ゼリーを作れるハーブティーは?

今回のレシピに使用した、アバイブーベジャパンのプレミアムハーブティー「ローゼル」と「バタフライピー」は、オーガニック農業運動国際連合(IFOAM)正式認可を受けた無化学肥料・無農薬農園で丁寧に育てられ、手摘みで収穫された貴重なローゼルとバタフライピーの花のみを使用しています。摘み取られた花は、タイの製薬基準をクリアした製造工場で選別・乾燥・包装し、高品質で安心安全なハーブティーとして日本の皆様にお届けしていますので、お子様から高齢医者の方まで安心して飲んでいただけます。

プレミアムハーブティーをチェックする

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*